綾鷹カワウソ妄想譚

一生涯の愛をこめて

『都道府県をまたいだ外出禁止令』がつらいです

f:id:GachifloZ:20201017143800j:plain



この前、会社のえらいひとと話しをしていて「職員に命じている『都道府県をまたいだ外出禁止』はいつまで続けるお考えですか」と聞いたら「えっ、そんなの守ってる人いないでしょ」と言われてしまいました。

人生そんなもんですね。

f:id:GachifloZ:20201017143816j:plain

 

「自分の頭で考えられないバカ」という表現をたまに見かけますが、どうなんでしょうね。「真夜中に車の往来のない横断歩道の赤信号、待つか待たないか問題」みたいなもんでしょうか。「好きにすればええやん」という思考放棄でしょうか。はたまたみんな大好き「自己責任」でしょうか。

 

僕は本当に小学生低学年の頃から理屈バカでした。
母親によく呆れられていました。(実話↓)

私「ねえねえママ、なぜ1+1は2でないの?3かもしれないよ」
母「ここにみかんが1個あるでしょ、もうひとつ持ってきたら2個でしょ。3個じゃないでしょ」
私「ちょっと待ってほしい!このみかんは1個108g、こちらのみかんは98g。2つあわせても2倍にはならない。やはり1+1の答えが2とは限らないのではないのか!?」
母「ああもうまた屁理屈が始まった!早くお風呂入って寝なさーい!」


言われたことは守る子でした。
守るか、守らないかの選択肢しか僕は持っていませんでした。
それ以外の選択肢は「屁理屈」という便利な日本語で思考を禁じられていたからです。

ただ、それでは生きられない事が多く、僕は少しずつ変容していきました。

 

f:id:GachifloZ:20201017143912j:plain

 

僕は夜中の赤信号は(大通りでなければ)基本的に守りませんし、「県をまたいだ外出禁止」についてもぜんぜん守っていません。手前勝手に言えば「臨機応変に判断し、必要最小限にとどめている」というところでしょうか。もしバレたら「はあ、どうもすみません」と言うつもりです。


「思考の柔軟性」でしょうか?
「オレの人生はオレが決める!」でしょうか?
それともやっぱり「真面目な人がバカを見る」でしょうか?


でもこれが会社のえらいひとからの指示とかじゃなくて「法律」なら「自分の頭で考えてクソ亭主をぶっ殺しました」というのはまずいですよね。自分がぶっ殺される分にはいいかもしれませんが、多くの場合は「はあ、どうもすみません」では済まないような気がします。以前、紛争地帯に「自己責任」で行ったバカが結局ヤバいことになって国が救出に乗り出すという事件もありましたし。あまり自己判断に重きを置くのもどうかと思います。

f:id:GachifloZ:20201017143944j:plain


じゃあどこに線を引くんでしょうか。
誰が線を引くんでしょうか。
誰の引いた境界線ならみんな守るんでしょうか。


結局はケースバイケース。
白か、黒かじゃなくて世の中の事象はすべて白から黒にゆっくり変わっていくカラースケールのどこかに存在しています。
白と、黒と、そして数限りないグレーで世の中は出来ているのです。

 

程度よく、塩梅よく、加減よく、適当に。

僕はあと少しだけ、ほんのちょっとだけ、そんなふうに生きていこうと思っています。

みなさまもご安全に。

 

GachifloZ

f:id:GachifloZ:20201017144025j:plain