読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綾鷹カワウソ妄想譚

一生涯の愛をこめて

お腹がひっこんだらモテモテになりますか?

f:id:GachifloZ:20170514171039j:plain

この前ふと鏡を見るとお腹周りがバンバンビガロ並にぶよよ~んとしていました。自分でもドン引きするくらいです。バンバンビガロならまだ張りがあるというものです。ぶよよよよ~んなのです。

「これでは女の人に嫌われてしまう!」と一念発起して久しぶりにダイエットをすることにしました。

しかしとにもかくにもまず大敵なのが心に巣食う「もったいないおばけ」です。
職業柄しばしば給食の試食といいますか、検食と呼ばれる毒味役をしなければならないのですが、これが流石に栄養豊富(特に炭水化物が豊富)なのです。

そして何より問題なのはこれが「残せない」ことです。
基本的にお育ちがよろしいものですから、出されたものを残すことに対して非常に強い罪悪感、嫌悪感があるのです。

自分の作ったものならともかく、人様が想いを込めて作ってくれたものを残すことが本当に申し訳ない。
自分も日々家族のご飯を作っていますが、やはり残されると「あれ、不味かったのかな・・・」とか「怒らせることしたかな・・・」「死ねッ!とか考えてるのかな・・・」と思ってしまいます。
おまけに食べ残したお皿というのは本当に汚い!それもすごく嫌なのです。

さらに「今日は昼ごはんの検食も無かろう(^ ^)」とコンビニで鮭おにぎりなんて買っていった日に限って検食を頼まれてしまいます。もちろんおにぎりも食べる。そうすると高カロリー+高炭水化物+高糖質のヤサイカラメアブラマシマシ状態です。
食べなきゃ良いじゃんって思ったそこのアナタ!せっかく買ったおにぎりがもったいないじゃないですか!セブンイレブンのセントラルキッチンのおにぎりマシーンが私のために心をコメて握ってくれたと言うのに!


そんなわけでまずはそこらへんをクリアします。

(1)白米類は全て残す。残すが、箸でギュウギュウにおしつぶし、お茶碗の片側に押し付け、いかにも「半分食べました」のテイにする。

(2)おかずのうち、イモ類や揚げ物のコロモ類などは、はじいたあとにお皿に残したまま下膳せず、ティッシュなどで拾い上げこっそり別に捨てる(これも相当な罪悪感がありますがひたすら耐える)。

(3)麺類の日は検食を頼まれるタイミングの時にひたすら事務所を離れる!
どんな用事でもいいから離れる。麺類はごはん類と違って「のびてしまう」という特性があるので、10分15分席を外せば私以外の人に検食が振られる可能性が非常に高い。

(4)コンビニおにぎりをあらかじめ買って会社に行かない!
基本的に検食を毎日振られるつもりで考える。検食が無ければ昼休みにコンビニへ走ってローソンのブランパンを食べる。


これで最近のボテッ腹の大きな要因である検食に因る栄養過多はほぼ防げるはず!!


この上で、引き続き朝食はシリアル100g。
夕食は炭水化物を完全に抜いて野菜メイン。
もちろん食後のデザートはガールズにあげちゃう。
風呂上がりのアイスもやめた。
お休みの日の二郎めぐりも一時休戦。
ラーメンだけでなく、すた丼も大好きなカツ丼も一時休戦。
毎週金曜日はカレーの日だが、これはもう国家の行事なので仕方がない。お寿司1貫くらいの白米に具なしルーで食べている。

腹筋も再開した。寝っ転がっている時はいつも両かかとを床から10cm上げている。
本当は腹筋と腕立てをいつも一緒にやってたんだけど、いつからか腕立ての姿勢を取ると本当に手首が痛くて仕方ないので無理しないようにした。

相変わらず胃腸の機能はひどいもんだけど、以前のように下剤をガンガン飲んで自己消化機能をさらに低下させることの無いようビオフェルミンやらビフィズス菌やらの整腸剤をきちんと飲むようにした。

お風呂も基本的にカラスの行水なのだけれど、本を読みながら気持ち長めに浸かるようにした。本と言ってもリリパットアーミーの戯曲だったり、オーケンのエッセイだったり、肩の凝らないものにした。

久しぶりにスパへ行った。
久しぶりに献血をした。
暇な休日は1万5千歩をノルマに歩いている。


約10日で4キロ落ちたんだけど、全然落ちなくなってきた。
ただお腹は引っ込んできた。
まあ体重が落ちなくてもお腹が引っ込めばいいや。

f:id:GachifloZ:20170514172942j:plain


ああ早く痩せて宇都宮餃子会監修「焼餃子ダブル」弁当をお腹いっぱい食べたいッ!!

GachifloZ