読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

綾鷹カワウソ妄想譚

一生涯の愛をこめて

超絶萌え動物カワウソがあまりにかわいいので思わずブログタイトルに挿入してしまった件

f:id:GachifloZ:20161023173344j:plain

カワウソが好きだ。
カワウソはかわいい。
吉田戦車のカワウソはかわいくないが、現実のカワウソは超絶にかわいい。
たぶん世界でいちばんかわいい。
特にコツメが好きだ。コツメ最強。
ネコこそが最強と長いこと信じて疑わなかったけれど、今、時代はカワウソだ。

 

サンシャイン水族館に行ってみたまへ。
カワウソの推されっぷりが半端なく思える。

東大祭ではいの一番にカワウソ研究会へ行った。
クリアファイルも缶バッチもGETした。将来は日本のカワウソ官僚となってお国のために尽くしていただきたい。

カワウソが主人公のマンガも多数出版されている。
絶版になった書籍まで手を出してしまいそうだ。

先日池袋で開催された「カワウソ祭り」。
二郎だってこんなに並ばないゾというくらいの長蛇の列、大盛況。
次回は幕張メッセかビックサイトで開催するしかないだろう。
いやマジで。

 

カワウソが好きだ。
顔も好きだがスタイルも好きだ。
残念ながらカワウソ語に堪能でないので会話をしたことはないが性格も好きだ。


こんなふうに誰かを「好きだ」と書くのはとても気持ちがいい。
誰かを「好きだ」と書くのはとてもとても気持ちがいい。
世界の中心で叫んでもいいのだけれど、ご近所迷惑になっても申し訳ないのでやはり「好きだ」と書き連ねたほうがいいだろう。

好きだ、と書くとホワッとする。
紙に書いてもいいだろう。
空に指先で書いてもいいだろう。
絶対しあわせな気持ちになれる。

 

カワウソのような人がいないものか。
もしいたらただひたすらにむぎゅうとしたい。
手を繋いでお散歩したい。
そしてただひたすらに何も考えずニコニコしていたい。
ただひたすらに。


GachifloZ