綾鷹カワウソ妄想譚

一生涯の愛をこめて

悪魔の手毬唄な朝

リハビリ日記。 この前、会社に出勤途中トボトボと肩を落として歩いていると、むこうから今時めずらしく腰の酷く曲がったおじいちゃんが杖をついて歩いてきました。 どれくらい曲がっているかというと、「悪魔の手毬唄」に出てくる老婆くらいグイッと曲がっ…

走れたいやきくん

僕は子供の頃からたい焼きが好きで、今までいろんなところのを食べてきました。 四谷わかば、日本橋柳屋、神田達磨、根津のたいやき、新橋櫻屋、十条のけんぞう、恵比寿のひいらぎ・・・チェーン店ですが鳴門鯛焼本舗とかクロワッサンたい焼きとかも。 この…

おじいちゃん、がんばってる途中。

リハビリ日記 肩こりがひどいとか疲れやすいとかせっかく痩せたのにお腹がまた出てきたとか果てしなくどこどこまでも眠いとか薄くなった髪を毎日せっせとお手入れしているけれど 単に伸びているのか増えているのか今ひとつわからないとかほうれい線を消そう…

すべてはタマタマ。

というわけで。けっこう我ながら心の奥底まで深く染み込んでいるPTSDだけれども、うーんやっぱり結構平気。平気なんだよね。不思議なほど。やっぱり経験値なんだろうと思うんだけど・・・ここまで行ったらヤバイ、ここまでなら平気っていうのがわかっている…

経験値だけで生きてます

ももクロさん夏のバカ騒ぎに行ってきました。明日はコミケにでも行こうかと。テレ朝社屋ではG1クライマックスのライブビューイングもやるって。行きたいなあ。来週末は(杏果ちゃんに続いて)あーりんのソロライブも何故か当たってしまったし。さらに月末に…

しあわせノイローゼ

なんかつまんないんです。実につまらない。なんていうかなー暇とか忙しいとかではなくてきっと僕はとことん何かに押しつぶされそうになっていないとダメなんです。まるでランボーのようです。ランボーは戦場での壮絶な体験がトラウマとなって平和な世界で何…

オニールのシリンダー

ロメロおじいちゃんのこと考えてたら昔の事たくさん思い出したよ。 僕が子供の頃、インターネットはまだ普及していなかった。「情報」は主としてテレビから得ており、より深く知りたい時は図書館へ行った。図書館でも得られない(見つけられない)情報は神田…

「ゾンビの神様」ジョージ・アンドリュー・ロメロ監督に捧ぐ

地獄がいっぱいになると・・死者が地上を・・歩き始めるんだ・・ロメロおじいちゃんが無くなった。なんたる喪失感のなさ。いい意味で。A.ロメロは言わずと知れたゾンビ映画の数々を産んだ名監督。彼のゾンビ観は今も僕の心に深く突き刺さっている。「肉体は…

反逆って厨二病っぽくてカッコいいよね

「人生最大の選択」が思い浮かばないので箇条書きにしてみる。周囲の反対を押し切って18の夏に家を出たこと周囲の反対を押し切って最初の会社をやめたこと周囲の反対を押し切って結婚したこと周囲の反対を押し切って娘を産むことを選んだことまあ他にも周囲…

器用貧乏の憂鬱

リハビリ日記その2。僕は他者との関わりが非常に希薄で、なんでもかんでも自分でやらなければならない人生を送ってきた反動から「器用(貧乏)ですね」と言われることが多くあります。んで、あれこれよくモノを頼まれたりします。昨日は「小箱を落としてし…

イイネ、ヨクナイネ。

リハビリ日記。なんとなーく減量成功。なんとなーく、というのは献血400cc抜いたら目標達成するところまで来たというもの。達成はしてないけど実質達成だよな、ということで。マイナス10キロでした。というわけでチャーハンを食い、餃子を食い、ステーキを食…

あなたがわたしにくれたもの

昔好きだったLP(死語)です。車のエンジンスタート音や走行音、ドアの開閉音(笑)などを収録したアルバム。大好きでよく聴いていましたが、今思えばやっぱり病気っぽい。 先日ラジオで換気扇のファン音でメーカーはおろか機種名年式まで当てるという「換気…

いつも下心でいっぱいです。

さっききれいな女の人に「ありがとうございます」と言われたのですが、いつもなら「感謝の言葉よりもおっぱいもませて」と思うところが、「この人(=オレ)は『ありがとうございます(にっこり)』と言っておけばきっと喜ぶだろう」と思ってそう言っている…

私、結構「不幸そう」に見られるのですが

・・・見られるのですが、実はそうでもありません。 「大変そうだね」「つらいね」とか言われると「そうなんですよ~」と言っておくほうが何かと都合がいいのでそう思って頂いておくことにしますが、本人的には実はそうでもないのです。「むしろお前らのほう…

誰もわかってくれないけど。

わかりあえないことをわかりあえるかが大切 だと思うのです。 なかなか思うことがわかってもらえない。 歯がゆくて悔しくて自分の伝え方が悪いのだとか、まあそれはそれはいろいろ考えてしまうのですが、結局のところわかってもらえない。 それが友人でも恋…

ひとり上手な女の子

ちっちゃかったうちのガールズ1号2号もすっかり大きくなってしまい、後ろ姿だけだとカミさんなのかガールズなのかわからなくなってきました。あな恐ろしや。恐ろしや。ガクガクブルブル。 「いつオレがいなくなってもいいように」と小さい頃から家事全般を教…

うらやましい人

夏のような暑さがやってきて、シャツの袖をめくる機会が増えてきました。 僕の左手首には去年サンタさんにもらったAppleWATCHが装備されているのですが、これまでずっとシャツの袖を伸ばしていたのでほとんど誰にも気付かれていませんでした。それが「袖めく…

代謝を上げるには筋肉量より・・・

犠牲は、超時間的な、超感覚的な、無制限なものと結びついている。それは、たとえ「無駄」であろうと、「無意味」ではない。犠牲は、すべての人間的な事象を超えた神秘を啓示するものである(カール・ヤスパース) ・・・・・・・・・・・・・・・・・ ダイ…

ぎゃふんばかりの日々なれど。

家のBLレコーダーで録画したディスクをリッピングしようと会社に持ってきたつもりがメディアのケースだけ持ってきてしまった。ギャフン、である。朝起きてAppleWATCHをしようとしたら昨夜風呂に入る時に脱衣場に置きっぱなしで充電できてなかった。ぎゃふん…

お腹がひっこんだらモテモテになりますか?

この前ふと鏡を見るとお腹周りがバンバンビガロ並にぶよよ~んとしていました。自分でもドン引きするくらいです。バンバンビガロならまだ張りがあるというものです。ぶよよよよ~んなのです。「これでは女の人に嫌われてしまう!」と一念発起して久しぶりに…

ふしあわせ不感症

痩せるぞ!と高らかに宣言した途端「これおみやげです(はあと)」と女の子から沖縄土産のちんすこうをもらってしまった。ちんすこう1本でバナナ1本分くらのカロリーがあるらしい。かんべんしてけろ。好きだけど。杏果ちゃんのソロコンサート、追加公演が発…

遠回りすることがいちばん近道(イチロー)

ふと気がつくと体重がかつてないほど増加していた。ヤバイとか言うレベルじゃない。ヤッヴァーーーーイというレーーーーーヴェルなのである(外道ふう)。こんな腹では好きな女の人に嫌われてしまう。が、かといってなりふり構わず昔のように絶食+下剤+サウ…

レミントン・スティールが好きだった。

リハビリ日記土日とかで静かな環境で仕事が出来る日はYouTubeで音楽を流しながら仕事をしています。基本的には「集中できる作業用BGM]とか「α波がどうこう」とかそういうので、たまに環境音やらホワイトノイズやらを流しっぱなしにしています。電車の走行音…

たとえ忘れられなくとも、永遠に思い出さなければ表層的には同じこと

久しぶりに筋肉少女帯のライブに行ってきました。「『猫のテブクロ』完全再現+11」と題された今回のライブは1989年に発表されたアルバムを28年越しに完全再現するという企画もの(?)。古くから筋少を聴き続けてきたフリークとしては非常に嬉しい内容でし…

眠れない夜を過ごす人へ

リハビリ日記うとうと、ってしてたんです。ずっと。21時にベッドに入ってニコ生で筋肉少女帯のライブを観て、有料会員じゃないもんですから途中で終わって、そこからさあ寝付けない。結局朝まで眠れませんでした。Huluで洋ドラをひとつ観て、さあ寝ようと目…

猫のテブクロ

日記リハビリ筋肉少女帯のライブに行ってきましたー!とてもたのしかったです!!やっぱりライブは楽しいね!もう声はガラガラだし首は痛いし頭振るたびに毛細血管ブチブチ切れたけど(←死んどるわ!)楽しかったあ!やっぱり筋少はいいねえほんとうに涙がち…

月と手袋

日記リハビリ筋肉少女帯のライブに行ってきました。とてもたのしかったです。今日も横浜FCが勝ちました。うれしいです。栃木SCは今日も引き分けてしまいました。しかし言いかえれば開幕から無敗です。がんばってほしいです。さっきからずっと日記を書いてい…

ディズニーリゾートへ行きたい。

日記リハビリ その3昨日アナと雪の女王特番ということでディズニーがらみのバラエティがやっていました。ディズニー映画やディズニーリゾートの紹介が中心でした。僕はあまりディズニー映画を観ていなくて、劇場で観た記憶があるのは「ファンタジア」「メリ…

私立恵比寿中学、松野さんのこと。

日記リハビリ先月、私立恵比寿中学の松野さんが夭逝された。18歳。死因は「致死性不整脈の疑い」となっているが、詳細は明らかにされていない。生きているなら詳報を、とも思うが今となってはそれも詮ないことだ。このニュースを聞いてから1週間くらいは思考…

オレのヤリシオ作戦

日記リハビリ。先日、予定がぽっかり空いたので映画「宇宙戦艦ヤマト2202」を観に行きました。2週間限定上映だったので観られないだろうなあと思っていましたが、人生なんとかなるもんです。この映画は言わずと知れた1978年公開の「さらば宇宙戦艦ヤマト愛の…